アーカイブ

Posts Tagged ‘iPhone’

ソフトバンクMMSの迷惑メール対策が役に立たない

ここ数日iPhoneのMMSに迷惑メールが来るので、MySoftbankからMMSの迷惑メール対策を行ったけど、役に立たず困っています。

SBM2
先ず、迷惑メールには誘導するURLが貼られているので、URLが入っていると届かないように設定しました。
でも、来続けています。
SBM1

迷惑メールブロックの設定 → 個別設定(上級者向け) → URLリンク付きメール → 「URLを含むメールを全て受け取らない」に設定。

同時に、グループMMSに@me.comが入っているため、

SBM3

MySoftbankでme.comを拒否設定しました。

SBM4

でも、来続けています。
グループMMSにはこのフィルタ役に立たないとかかな。

1日15通程度ですが、なんだかな~って感じです。
もっと仕事しろソフトバンク。

SBM5

同日追記:
また来た。
設定が違うとかじゃないよね。

同日追記:
またまた来た。
普通の迷惑メールなら我慢できるけど、ピンポイントな設定が有効にならないのはイライラする感じです。

翌々日追記:
次々と来ます。
ちょっと銀座店にでも相談に行こうかな。

20131117-082219.jpg

カテゴリー:iPhone タグ: ,

iPhoneの売上はP&Gやボーイングやインテルよりも大きい

1年ほど前にAppleの株価が世界一となりましたが、その原動力となったiPhoneの売上について興味深い記事があったので紹介します。
(元ネタ:BloombergBusinessweek

下の画像はダウ・ジョーンズ工業平均株価(ダウ平均)の工業株30種採用銘柄ですが、その年間売上高とiPhoneの売上884億ドルを比較すると、iPhoneは第9位に付け、IBMの売上には劣るものの、P&Gやボーイングをも超え、ゴールドマンサックスとアメックスを足したよりも多いと、なんだかよくわからないほど巨額です。
というか、ウォルマートって何?世界最大は知ってたけど、こんなすごかったの?
iphone_vs_dow

もう少し判りやすいのが以下の画像

iphone_sales

ちなみに、これはiPhoneシリーズのみの売上であって、MacやiPadやその他サービスは含まれていないとのこと。
ああiPhone。なんて恐ろしい子…

カテゴリー:iPhone タグ: , ,

iPhone5c、売れなくて値下げ販売中(ただし中国で)

発売後3日間の中国でのiPhone5s/5c販売比率が10:1であることは以前書きましたが、中国のニュースサイト财经网によると5cがあまりに売れないため、中国ではiPhone5cが17%程度値引きして販売されてるらしいです。

(元ネタ:财经网北京の雑誌のウェブサイト。中国で主導的地位にある金融の出版物とウォールストリートジャーナルに書かれたらしい)

iphone5cdiscount

财经网では、9月26日にウェブモールのTmallにて、iPhone5c発売時の価格4488元(約733ドル)から3699元(約604ドル)になったとしています。
※9月27日18時に私が確認したところ最安は21%OFFの3517元(約574ドル)でした。

なお、もともとiPhoneの中国での販売価格はアメリカ(2年契約なしのiPhone5cは549ドル相当)より高く、それがグローバル価格に近づいただけとすれば、アメリカ価格とほぼ同じような日本での直接的な値引きと関連付けるのは難しいかも。

カテゴリー:iPhone タグ:

iPhone5cは純正ケースに入れても落下衝撃に弱いことが証明される

iPhone5cが5sよりも壊れやすいことは以前の記事に書きましたが、さらに純正ケースへ入れても5cは壊れやすいことが実験で明らかになりました。(ちょっとアバウトですが)

(元ネタ:Mashable

5cは壊れやすい

今回は純正ケースに入れたiPhone5sとiPhone5cで落下実験が行われています。
最初の落下実験は胸の高さですが、アバウトに130cmくらいからアスファルトに自由落下させています。(1分28秒あたり)
一応、この高さの実験ではどちらも問題ないのですが、次の7.5フィート(約2.3m)の高さから落とした実験では5cのガラスが砕けています。(2分30秒あたり)

驚くべきはiPhone5sで、10フィート(約3m)の高さから落としても画面は割れず動作していました。(3分53秒あたり)

一つの実験だけだとなんとなく眉唾ですが、二つの実験で、ともに5cが落下に弱いという問題点があらわになりました。

買うならやっぱりiPhone5s?

カテゴリー:iPhone タグ: , ,

iPhone5sはXperia Z1をカメラ画質で圧倒!

見た瞬間にわかります。

iPhone5sに搭載された2色のカメラ用フラッシュ「True Tone」による効果は、室内フラッシュ撮影において、Gレンズを搭載しスマホ最強と言われているXperia Z1(SO-01F,SOL23)を画質面で圧倒的に上回ります。
(元ネタ:9to5Mac

画像

なんか、右のXperia Z1はもっと上手にとれるんじゃない?って感じはしますね。
感度を上げて背景も明るく写っているのですが、ノイズ除去のせいか肌はのぺっとして、目は死んだ魚のよう。

(下の緑のラインと文字はこちらで追加したので本来ノイズはありません。しかしアップロード時に圧縮されるので文字の周りにノイズが強く出ています。同様に写真にもノイズが足されているはずです)

それと比べて、このiPhone5sのフツーな感じ。
人肌の感じがよく伝わり、目も透明感があります。
フラッシュ焚いてるけど白とびも無く、背景もある程度写っています。

コンデジにもいえますが、画素数を増やす愚民向けレースはもうやめたらって思います。

カテゴリー:iPhone, 携帯 タグ: ,

今週末は世界中でiPhone5sがiPhone5cの何倍も売れまくり

2013年9月24日 1件のコメント

調査会社Localyticsによると、iPhone5sとiPhone5cが発売された今週末、廉価版の5cではなく5sがダントツに売れたことがわかりました。
(元ネタ:Localytics

なんでも900万台売れたとか何とか言っていますが、その殆どが5sだったことになります。

特に注目したいのがこの結果。
全世界で動いているiphoneのうち、5sと5cを抽出したものです。
これによれば、世界各国で5sばかり動いている=売れている状態です。

世界販売シェア

5cかわいいと思いますが、高杉。
アップルの株価も低いままですし、戦略見直し必要でしょう。

iPhone5cはiPhone5sよりも壊れやすい

2013年9月24日 1件のコメント

アメリカでポータブルデバイス用の保険を取り扱う企業squaretrade社が、iPhone5sとiPhone5cで落下テストを行いました。
(元ネタ:CNET

このビデオでは、iPhone5sとiPhone5cおよびGalaxyS4とモトローラ最新のMotoXで、5フィート(1.524m)の角からの落下テスト、耐水試験などを行っています。

テストの状況はこんな感じです。

この機械に吊して
落下装置

落としたら
fall

iPhone5cはガラスが割れて
5c

iPhone5sはガラスが割れていません
5s

あと、見えにくいのですが10秒間水に漬けるテストも行っています
water

これらの結果が下の表です。数字が大きいほどテスト結果は悪くなります。
iPhone5sは落下テストに耐え、iPhone5cはガラスが破損しています。
ポリカーボネート製のiPhone5cの方がアルミよりも衝撃を吸収して強いかと思っていましたが、落下にはアルミの方が強そうです。

squaretrade

なお、GalaxyS4がiPhoneより評価が低いのは落下でも耐水でも動かなくなったためです。

どちらか丈夫さで選ぶならiPhone5sでしょうか。