アーカイブ

Posts Tagged ‘アンロック’

NTTドコモ版iPhone5S/iPhone5CはSIMロック解除可能か

docomo5s

iPhone5S/iPhone5Cの発表を間近に控え興味があることは、果たしてドコモ版のiPhone5S/iPhone5CはSIMロック解除(アンロック)対応機種になるのか?ということです。

ご存知のように、ドコモの携帯で2011年4月1日以降発売された機種はSIMロック解除対象機種になっています。
そのため3150円支払うことでSIMロックをドコモが解除してくれます。

その報道発表資料によると、SIMロック解除対応機種は以下と書かれています。

SIMロック解除の対象機種は、ドコモのホームページにて事前に公表いたします。また、技術的・運用的にSIMロック解除が困難な端末(ユビキタスモジュール、テレマティクスモジュールなど)や、実質的に他社SIMでの利用が不可能な端末(デジタルフォトフレーム、衛星電話など)は、SIMロック解除の対象外となります。

つまり、ドコモの考え方でSIMロック解除対象外となるのは以下2パターンの場合です。
A・・・SIMロック解除が困難
B・・・他社SIMでの利用が不可能

そして、この対象外条件に合致しないのであれば、SIMロック解除対象機種になるということです。

Aについて、iPhoneは、アメリカの通信会社AT&Tにおいて”ファクトリーアンロック”と言われる、通信会社がアップルへ「該当機種のSIMロックを解除してね」と依頼することによってSIMフリーiPhoneに変わるサービスを導入していることから、可能であるように思われます。
しかし、auと同じCDMAを使用したアメリカの通信会社Verizon版のiPhoneは通信方式の問題からファクトリーアンロックできないらしく、日本へ導入されているiPhone5”A1429 CDMA”と同様なシステムになっているとSIMロック解除が困難かもしれません。

GSM
CDMA
GSM
CDMA
(China Telecom)
モデル
A1428
A1429
A1429
A1442
LTEバンド
4/17
1/3/5/13/25
1/3/5
×
WCDMA
?
UMTS/HSPA+
/DC-HSDPA
GSM/EDGE
CDMA/EV-DO
×
×
AWS
×
×
×
WAPI
×
×
×
販売地域
US/CA
US/EU/ASIA
Global Model
CN

B・・・他社SIMでの利用が不可能
これはないですね。特殊な通信を使用した中国専用モデル以外、基本的に複数国で使われています。

というわけで、ドコモ版iPhone5S/iPhone5CのSIMロック解除を楽しみにしたいのと、日本の残り2社も対応いただけることを切に願っています。

今更iPhone4をultrasn0wでSIMロック解除

iphone4ondocomo1
この前購入したドコモのSH-03EはmicroSIM(miniUIMカード)だったので、脱獄したiPhone4に挿してみました。

発売日購入のまま、PwnageToolによるCFWでBaseBand は01.59.00を維持。

今まで海外でSIMカードを入手してもフルサイズ版しかなく、結局脱獄したiPhone3Gしか使えていなかったので、iPhone4は脱獄環境でありながらultrasn0wしてこなかったのです。

さて、結果ですが

iphone4ondocomo3

大成功!!
役に立つのはいつになることやら・・・