ホーム > Uncategorized > iWatchは2014年に発売されるが、iTVは当分先

iWatchは2014年に発売されるが、iTVは当分先

結構予想を当てるKGIのアナリストMing-Chi Kuo氏による予測では、来年2014年に発売すると言われていた大型テレビ”iTV”は発売が早くて2015年の末から2016年の早いうちまで延期されるとのことです。
この理由として、テレビのコンテンツやサービスとアプリケーションストア統合で問題を抱えていることを挙げています。

同時にAppleTVの売上が伸びていないことが指摘されており、これはまさしくセットトップボックスとしてのAppleTVがサービス的にそれほど魅力的ではないことの現れでしょう。
appletvsell奇しくも昨日、アメリカのDVDレンタル大手、ブロックバスターが全店閉鎖、及び郵送DVD業務も廃止のニュースが入り、その理由として市場がデジタル配信へ変化したと述べています。
この流れであれば増えているはずのAppleTVの苦戦は、まさにコンテンツやサービスを掴みきれていないことで疑いの余地無く、コントロールの要であろうSiriの出来もあれですし、iTVを発売しても爆発的に売れることはないでしょう。

そしてレポートでは”iWatch.”のようなウェアラブルコンピュータにアップルは集中しているとも書かれています。
(いいですよね。集中。)
価格的バッテリー的にGPSは搭載せず、バイオメトリクスと新たなアイディアで登場することでしょう。

Kuo氏は今年5月にもiWatchは2014年発売と述べており、来年はMacBook Airの新筐体とiWatchがトピックスになりそうです。

広告
カテゴリー:Uncategorized タグ: , , ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。