ホーム > iPhone > iPhone5cは純正ケースに入れても落下衝撃に弱いことが証明される

iPhone5cは純正ケースに入れても落下衝撃に弱いことが証明される

iPhone5cが5sよりも壊れやすいことは以前の記事に書きましたが、さらに純正ケースへ入れても5cは壊れやすいことが実験で明らかになりました。(ちょっとアバウトですが)

(元ネタ:Mashable

5cは壊れやすい

今回は純正ケースに入れたiPhone5sとiPhone5cで落下実験が行われています。
最初の落下実験は胸の高さですが、アバウトに130cmくらいからアスファルトに自由落下させています。(1分28秒あたり)
一応、この高さの実験ではどちらも問題ないのですが、次の7.5フィート(約2.3m)の高さから落とした実験では5cのガラスが砕けています。(2分30秒あたり)

驚くべきはiPhone5sで、10フィート(約3m)の高さから落としても画面は割れず動作していました。(3分53秒あたり)

一つの実験だけだとなんとなく眉唾ですが、二つの実験で、ともに5cが落下に弱いという問題点があらわになりました。

買うならやっぱりiPhone5s?

広告
カテゴリー:iPhone タグ: , ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。